教習所の合宿に通う前には徹底的に比較|お得なプランを発見

長期連休を避ける

教科書

車の免許を取得していると、学生にとっては就職に有利になりやすいです。その為、高校3年生になると自動車学校に通う人が増えていきます。特に、短期間に集中して免許取得を目指せる合宿免許はとても人気なもので、春や夏、冬など長期連休があるシーズンにはたくさんの教習生が溢れかえるでしょう。自動車学校の免許合宿に参加する際には、実技や学科共に全てのスケジュールを組んでもらえるので、基本的に実習車の予約をせずともすぐに利用できます。しかし、長期連休のある繁忙期に差し掛かると、実習車の利用がキャンセル待ちになる可能性も出てきます。合宿免許に参加するシーズンにこだわりがないのであれば、こうした繁忙期を避けて予約してみるといいでしょう。

合宿免許に掛かる費用をできる限り抑えたいという人にも繁忙期を避けるべきだと言えます。自動車学校では、劇的に教習生の数が減る閑散期を迎えると教習料金が大幅に安くなるからです。自動車学校に通う教習生の約半数以上を現役学生が占めているでしょう。現役学生の長期連休がない時期が閑散期となります。

自動車学校の閑散期には、平均で約25万円掛かる教習料金が何と20万円を切ることもあります。合宿免許では食事の有無、宿泊する部屋のタイプによって料金を調整できるので、必要最低限のプランにすると大幅に節約できると言えるでしょう。通う先となる自動車学校は、全国各地にある中から好きな地域を選べます。基本的に、自動車学校がある現地までの交通費は実費となりますが、中には交通費を支給しているところもあるので財布に優しく、地元から離れた地域で免許取得を目指せるでしょう。その際には上限額が定められているので、あらかじめ確認してから予算と照らしあわせておきましょう。

Copyright © 2016 教習所の合宿に通う前には徹底的に比較|お得なプランを発見 All Rights Reserved.